東急5000系シリーズ・横浜高速鉄道Y500系

東急5000系田園都市線:2002.5〜

S_TQ5000.png R_TQ5000.png

東急5050系東横線:2004.4〜

S_TQ5050.png R_TQ5050.png

東急5080系目黒線:2003.3〜

S_TQ5080.png R_TQ5080.png

東急5050系4000番台
Shibuya Hikarie号東横線:2013.4〜

S_TQhikarie.png R_TQhikarie.png

横浜高速鉄道Y500系みなとみらい線:2009.5〜

S_MMY500.png R_MMY500.png

東急5000系・5050系(4000番台)・5080系

外見がほぼ一緒。東急線のラインカラーである赤の帯をメインに各路線カラーである
田園都市線:ライトグリーン
東横線:桜色
目黒線:紺
の帯が上部にある。基本的に5000系:田園都市線・5050系(4000番台):東横線・5080系:目黒線だが、5000系の一部は桜色帯で東横線を走っている。

前面は更に違いがわかりにくいが車番の横に路線カラーの四角があって見分けはつく。そして5080系から遮光ガラスに変更されていて少しだけ雰囲気が違う。5050系も途中から遮光ガラス仕様に変更された。
5050系4000番台Shibuya Hikarie号は渋谷ヒカリエ1周年を記念して改造された1編成限定の特別車。色はゴールドをメインカラーにして横には渋谷ヒカリエが書かれてたりしてとても目立つ。内装も通常よりだいぶ凝っていて、どこかの柱にハートマークが1ヶ所だけ隠されている。

横浜高速鉄道Y500系

ほぼ全て東横線直通なこともあってか、コスト削減を目的として東急5000系と共通設計。外見も同じなのだが塗装が前面がメタリックブルーであったり、側面も青と黄色のグラデーションでジグザグ模様が描かれていたりと雰囲気はだいぶ違って見える。

コメント